コードギアスR2 01話「魔神 が 目覚める日」 偽りの日々の中仮面の男再び

コードギアスR2 01話「魔神 が 目覚める日」 感想。とうとう始まってしまったコードギアス第2部。戦いより妹ナナリィを選んだお陰で計画が頓挫してから1年、一体どうやって続けるのかと新キャラのルルの弟ロロの存在とか色々心配でしたが1話で見事氷解したのでとりあえず満足。パラレルワールドという訳では無いです。ほとんど情報遮断してたので驚きの連続でしたね~

激戦の舞台となった学園で何も無かったような日常から物語は再開。体育の補習を受けろとルルーシュに迫るのは何と体育教師となってしまったヴィレッタさん! 羨ましくも出席日数は足りてると逃げるルルーシュに会長がパンを寄付したり日常茶飯事な追いかけっこなのかもしれない。窓からロングジャンプと教師にあるまじきイチャツキアタックかましたら囮のリヴァルでまんまとロロとバイクで逃走、チェス勝負に出かける。

黒の騎士団はゼロが死んだとされ、主だった戦闘要員は投獄中、そんな中残党部隊による襲撃計画が開始される。標的はもちろんルルーシュ。その残党の中にはC.C.の姿もあった。ブリタニア側にもルルーシュの監視をしている部隊があり、しかも皇帝直属の命令との事。そんな中に目的地のカジノに到着。ロロがルルーシュにべったりなパン食いシーンがあったりしたけどあれは萌える所なんでしょうか? イレブン=日本人が奴隷扱いの雰囲気にロロが拒絶反応をしめして帰ろうという所で給仕役のバニーさんが衝突。それがなんとまあゼロ命のカレンさん。何かを渡そうとした所で俗物貴族のウサギさん狩りの被害者に。その貴族が今日のターゲットだったらしくチェス勝負を挑むルルーシュ。

当然圧勝のルルーシュだが相手は黒い噂のある貴族、負けを認めずイカサマと因縁つけて始末しようと荒事に、そんな所で上空にいた黒の騎士団の飛行船が攻撃開始。猫じゃなくて兎を被ってたカレンさんも本性を現して俗物貴族達をのしてルルーシュ確保に動く。しかし騒動の中ではぐれてルルーシュはロロと共に逃走。兜付き無頼というやけに懐かしい機体に接触するもブリタニアの部隊も迎撃に出て戦闘に、倉庫らしき一廓に避難。そこでも狙撃され階下に転落。ロロとはぐれてしまう。何だかんだでロロが大事らしいルルーシュ、貧弱ながらもロロ探しに上階へ。しかしそこで見たのはブリタニア、イレブンを問わない民間人虐殺の跡。犠牲者のバニーさんが未だにゼロの写真を心の支えにしていたのに怒る。そんな中に再び兜の無頼が。中から出てきたパイロットは久々のC.C.、ここに運命の再会!

しかしそこはブリタニア部隊の罠だった。心臓を狙撃されるC.C.。ルルーシュを監視していたブリタニアの男爵様が得意げにストーキング告白。全てはC.C.をおびき寄せる為の工作で餌だったルルーシュ。皇帝の狙いはC.C.で記憶操作までして罠を仕掛けたという事か。子悪党の長話の間に蘇生した不死身のC.C.さん、いきなり封印を解く口付けを。ルルーシュの記憶操作が解け自分がゼロだった事を思い出す。立場は逆転し左目の輝き再び! 追跡部隊に自決命令して全滅させる。そしてカレンの紅蓮弐式、月下も合流、ゼロの覇道が再び始まる…

いや~ 1話から飛ばしてて良かったですね~! 一番サービスだったカレンさんだけど、ゼロがルルーシュと知ったショックから立ち直り結局ゼロに頼る事になったのか。スザクとの相打ちはどういう結末になったのかね? 相変わらずルルーシュが気になるシャーリーさん、ロロにも嫉妬?(w 結局ロロを受け入れてるみんなは記憶操作されてる訳で、ロロ自身も怪しい事になるね。唯一いなかったニーナさんはシュバイゼルさんの元で研究してて、ヴィレッタさんも記憶操作受けてるかどうか怪しい。何にせよ中華連邦も絡んできてゼロの再進撃が楽しみです! 歌も中々良かったね~

"コードギアスR2 01話「魔神 が 目覚める日」 偽りの日々の中仮面の男再び" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント