模型誌早売り情報 MGジムVer2やっと決定! PGではまさかのアストレイ赤

久々に模型誌早売り情報でニュースがありましたね~ MGガンダムVer2に続いて量産型のMGジムVer2もやっと決定! ガンダム同様のTV版よりの仕上がりで、特徴の腰アーマーは、股間の褌があるMGVer1と同様の物か劇中と同じく褌がアーマーに隠れているパターンのどちらか。でも可動を考えて後者も一枚造形じゃなくて左右2枚分かれてます。値段は3500円とシンプルなのに高目。MSVも出るのは嬉しいけど高いのは微妙。GM2も簡単にできそうだから1年戦争だけに拘らずに2,3も出しちゃって欲しいですね。未キット化のライトアーマーも出ると凄いんだけどな~ とりあえずキャノンとスナイパーが出るんだろうな。

1/35の61式戦車がやっと1万近くの値段で出る事になったけど、常々1/144スケールでもサブメカ欲しいという声に答えてかザクの地上戦セットとして61戦車、ワッパ、シュツルムファウスト、演出手首等が1ランナーにまとまって2セット付くとの事。EXモデルより安くていいですね~ 今後も戦闘機や小物を出して欲しいですね~

驚きのPGレッドフレームはストライクガンダムフレームを流用するとの事で、赤以外もどこまで出すでしょうね。ガンダムmk2に続いてZ、百式も特殊BDカラーで発売だけど百式はどんな感じになりますかね~ シールドランチャーでもおまけに付けば良いけど無理か…

OOではとうとう合体して強敵をなぎ倒した所で商品も続々。敵新型2機にアリオスの合体ユニット、GNアーチャーがGM顔のMSにも変形するというまるでガンダムXみたいで懐かしい感じ(w それにしても敵も完璧に見えて小物ですな。中華のお姉ちゃんも子悪党で戦争を裏で糸引いてる本人になってて排除されないか心配な位。ようやくお互いを認識できたサジ達だけどすっかり強化されてキルモードのルイズを上手く説得できればいいね~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック