ガンダムフィギュア 脇役ジムのゲーセンプライスが中々良い出来で嬉しい!

画像

ガンダムのゲーセンフィギュア、最近では武者ガンダムとかも出てZZやνの武者まで決ったりで好調ですが、前からガンダムばかり出ていたスペシャルクリエイティブモデルも独自アレンジ、可動拡大の新シリーズでなんと1stの脇役であるジムまで商品化! ガンプラの1/144サイズなのも嬉しいですね~ 特にGMはカトキアレンジとなると1年戦争には合わないGM改になってしまうので適度なアレンジが新鮮。足首が曲線なのは可動戦士を思い出させますね~
画像

一緒に手に入れたのがMSVのG3ガンダム。毎回のカラバリ製品で大した物ではないけどこちらも一応アレンジ気味で可動も中々。でもG3のまともな立体入手したのは初めてで嬉しいかも。GM用の武器セットにもなるし(w といっても役に立つのはバズーカを腰にマウントできる位かな。ジャブローで一瞬ビームライフルを持っていたりしたけれど、廉価版でスプレーガン用にディチェーンしたジェネレーターだと使えそうもないし、何よりキャラに合わないから(w シールドは腕部の他バックパックにもマウント可能なのが嬉しい。バーニアは少し小さいな~ ザクやグフもあるけどGMが出ただけでもう満足かもしれない。
画像

プラモのMGでもガンダムに続いてGMのVer2やバリエーションが出ると良いですね~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック