コードギアスR2 24話「ダモクレス の 空」 シュナイゼルを見事先読み また生きてましたよな方々

コードギアスR2 24話「ダモクレス の 空」感想。世界の覇権を賭けた富士の艦隊決戦、黒の騎士団本隊が敗れ残るダモクレスによるフレイア弾頭の乱射という、ルルーシュに不利な展開。シュナイゼルに騙されて間違った覚悟で涙しながらフレイア発射するナナリー悲しいですね。ジェレミア卿による攻撃も強固なバリアーに阻まれランスロットの攻撃も無力。しかしニーナ達のフレイア弾頭無効化策が完成、希望が一筋。

シンクーの要望によりフレイア使用を10分待たせる間に黒の騎士団残存勢力による本隊奇襲が敢行される。迎撃に出たスザク、シンクーに対しギアスを使った攻勢で優位に立つも満身創痍の藤堂に阻まれ、藤堂機は落としたもののシンクーの攻撃により旗艦アヴァロンが被弾、飛行能力が低下し海上落下コース。黒の騎士団の潜入も許したので放棄を決定。何とオペレーター3人娘も乗り込んでるんですけど(w ロイドらにミッションアボティアレティオ?を指示しルルーシュも発進準備。ピンクロット用のシールドウェポンを取りに来たC.C.に援護を頼み出撃すべくいい感じにくどいてるとカレンの紅蓮が乱入。混乱の中蜃気楼発進。察知したシュナイゼルは即座にナナリーにフレイア発射命令。ルルーシュの天才的分析とスザクのギアスを使った投擲により見事無力化に成功! そのまま蜃気楼のフィールドで突破口を開き要塞に突入。

シュナイゼルはダモクレスごとルルーシュをフレイアで破壊するのを決意。ルルーシュを迎え撃ったのはラウンズのジル。強化された性能の前に蜃気楼があっけなくやられランスロットが相手に。外ではジェレミアがアーニャと対峙、記憶は戻らないのかね~ 紅蓮包囲したC.C.の攻撃もあえなく失敗。ピンクロットも撃墜された。脱出艇に乗り込んだシュナイゼル、しかしそれはルルーシュの予測内で正面モニターにでかでかとルルーシュが映された。まともに戦おうとしないシュナイゼルの行動から、ダモクレス放棄を推測し網を張っての待ち伏せ。シュナイゼルの今日を求める考えを否定し明日を目指すとシュナイゼルの限界を指摘。敗北を認め殺せというシュナイゼルに画面の外、後ろからギアスをかけるルルーシュ。モニターの映像が全て予測による囮会話で油断を誘い、ギアスを直接かける策略だった。ギアスに支配されたシュナイゼルは抵抗したディートハルトを射殺。ゼロマニアらしく最後にギアスをかけてくれとの願いも一蹴。最後までゼロを信じていればね~・・・ シュナイゼルをあっさり支配したギアスに絶望するカノンさん可愛そ。そしてフレイアによる自爆を止めるべくナナリーに会いに来たルルーシュに絶望の最中視力を取り戻した瞳を開き「私にもギアスを使いますか」と挑戦。難敵シュナイゼルを破ったと思いきや最後の敵はナナリーさんですか… 力のある瞳で印象が一変に変りましたね。

蓬莱島ではシュナイゼルに騙し撃ちされたコーネリアが生存していて搬送され、これまた奇跡的に生きていたギルフォード将軍と何とか再会できました。ギルフォードは視力を失っているのかな。ヴィレッタさんと扇さんの話してたのはグラストンナイツの最後の一人かな? ジノを難なく下したかと思われたランスロットだがカレンの紅蓮の前に誘い込まれてピンチ! スザクとルルーシュは最後の戦いに勝利する事ができるのか? もう人死には御免ですから良い終わり方になるのを祈ります。次回 最終話 25話「RE:」 ゼロレクイエムの全貌が明らかになるのか! C.C.とアーニャが特に気になる所。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック