ガンプラ 終ったAOZのプラモを久々にいじってアインハンダーなプリムローズ

画像

電撃ホビーの延々やってたガンプラ企画AOZもやっと終了。決定版の本も小説やら模型の6巻、漫画の4巻とそれぞれ出たけど、ここにきてもう放り投げた様に品薄みたいっすね(漫画以外) 模型ムック6巻ネットで買おうとしたら売り切れで、近場探して残ってたから良かったけれど危ない所だった。小説の上下巻なんて見た事もないな~ 高かったし(w 電撃文庫でまた安く出して欲しいね。
画像

漫画とかの完結を改めて見てまた少し興味が再燃してきた。て事でAOZ関係のプラモを久々に引っ張り出して色々いじってます。イベント限定ヘイズルセットのプラモ2つはまだ開けてないけど市販分のパーツ注文で特に足りないバックパック使って脱出ポッドプリムローズを作ってみた。ギャプラン・フライルーに追加された微妙な強化パーツフルドド2、これを何とかプリムローズに使おうと思ってアドバンスドヘイズルのシールド2つ付けられるバックパックに付けてみた。接続はプラ棒かましただけ。ついでにサブアームも後ろにピンバイスで接続できる穴(これが太くてw)を開けてアームに武装を持たせる様にした。PS初期に出たSTGアインハンダーを思わせる感じでおもしろくなった(w 近藤和久氏がイラスト描いてたんだけど、戦闘機にアームが一本だけあって、その腕に色々な武器換装するのが肝のゲームね。Zガンダムの世界に合うかは別にして(w
画像

一応そのままバックパックをヘイズルに付ければフルドド2も肩の所をカバーしていい感じになりますね。しかしこのプリムローズ、バーザムっぽい胴体になるのは嬉しいんだけどとにかくバックパック足りなくなって困るよね(w 推進力は完全にバックパック頼りだから。mk2のも使えるみたいだけど似合わないんだよね。ジャンクパーツでも使って色々楽しむのがいいですよ。さすがにギャプランのブースター付けたりサイコガンダムの手足使うのは勇気いるけどね~(w
画像

1/144 HGUC アドバンスド・ヘイズル
HGUC 1/144 RX-121-2A ガンダム TR-1 [アドバンスド・ヘイズル] (ADVANCE OF Z ティターンズの旗のもとに)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック