HGUCのザク改とνガンダムを続けて作って大きさの違いにビックリ! 他最近作ったプラモ

画像
今の所最新のHGUCのザク改とνガンダムをまとめて買って、これ以上積みプラを増やさない為にも続けて作ってみた。両方共作りやすくて良かったですが、時代と共に大きくなったνガンダムがとにかく大きくて違いにビックリ! 昔ビークラブかに載ったザクとギラドーガのジオラマでも大きさが余りに違ったのを思い出したよ。逆襲のシャアの後にデザインされたポケ戦だから似た点は多いけど大きさは違いますな。その内出るギラドーガもFZと似ながら大きくなってるだろうので比べるのも楽しみですな(w
画像

旧キットと比べるとやたら細くなったけどこれはこれでいいバランスだと思った。重モビルスーツ過ぎるザクというのも違うよな~と思うので。バックッパックだけはもう少しボリュームあった方がいいので多少モールド甘くても旧キットのを使うのもいいかも。しかしポケ戦の設定でやたら推力を増やしてる設定はどうにかして欲しいと思ってる。高機動ザクとかより凄い数字じゃ納得いかんよな~ 時代的にもリニアシートでない頃に高推力あってもGがキツ過ぎて使い物にならないし… さて、ケンプファーも決まり0080コンプに後GMスナイパー2だけって迫ったんだけど、1話にだけ登場したリックドム2のコロニー侵攻部隊カラーの緑ドムの発売も決定! リックドム2はホバーが無いので歩行かバーニアで飛ぶしかないけど映像ではほとんど動いてないんだよね~ でもザク改でさえバーニアでホバリング走行できちゃうのでリックドム2も似たようなもんかな? 1話のコロニー戦闘は中立コロニーのサイド6でいきなりするには無理のある戦闘で好きじゃないんだけどね。ポケ戦は設定とか嫌な所が結構あるけど話優先のドラマと割り切って素直にバーニーの死を悼みます。ザクマニアって話はスパロボ設定だね(w
画像

さて今回のザク改の欠点を上げるとするとまず手首。HGUCでは省かれる事がたびたびある手首。右手の握り手がない。ヒートホークもイメージより小さいのでMGのF2ザクの方が似合うかも。モノアイがシールなのも退化ですね~ でも安いのがいいですよ! νガンダムはサザビーと殴り合いする為か両握り拳が入ってるけど左持ち手が無し、あとアクシズ押し返す時用に右平手も欲しかったっすね~
画像

 他最近作ったプラモとしては、小説付録のオマケビームガトリングガンも話題のMGガンダムユニコーン、やっと付録と一緒に作りました! 何でも今やってる地上編でもガトリングガン使うらしいですね~ しかしスライド変形で内部の構造が複雑過ぎます。動作確認しながらいかないと上手く変身できなくなってしまうかも。自分は1箇所力の加減間違えて折ってしまったのでパーツ請求する予定。
画像

R3の1/100ギャリアもバズーカのグリップ変えてポーズ決めようとして腕の関節ボキっといった。一応応急処置したけどこっちもパーツ請求する予定。1個60円に値上がったのもあるみたいだけど自分は何個かまとめて送る事にしてます。前何回か在庫が無かったヘイズルのパーツがこの前やっと届いたのが嬉しかったな~ またギャプラン・フライルーも1機欲しくなってきた(w
HGUC 1/144 ケンプファー
HGUC 1/144 MS-18E ケンプファー (機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック