マクロスF 7話「ファースト・アタック」 久しぶりに燃える爽快な戦いで良かったね~

マクロスはOVAのゼロが随分時間かかってたので短期間で大丈夫かな~と思ってたけど、話もCGもレベル高くておもしろいよね~ ヒロインの歌手が2人で大物のシェリルとこれから成長していくランファとの2本軸というのもいいです。歌舞伎役者の美形息子が主役で渾名が姫というのも個性的。見ていて感じるのは世界感が完成度の高い所。巨人族と共存してる世界というのがおもしろいね。今までゲームとかでも既にバルキリー同士で戦う内戦的なのが増えてるという感じで、巨人族もすっかり世界の一部になってるんですね~ 船団ではマクロスフロンティアだけ例外的にマイクローンにならず巨人のままの町があるという話だけど、その町の風景とかいい感じ。数十年単位で良くもまあ戦闘しかしらない巨人族がそんなに暴発する事もなく共存できてるのに関心した。初代マクロスのオマージュも入った理想的な続編でいつも放送が楽しみですよね(w

さてターニングポイントとなった7話、シェリルの故郷船団マクロスギャラクシーが謎の敵ヴァジュラに襲撃されて大ピンチって所にマクロスフロンティアの戦闘部隊が救援に行くんだけど、もっぱらヴァジュラを迎撃する程度の小戦闘からスケールが一気にアップしての迫力の戦闘でした! まず謎だったヴァジュラ側の母艦が登場! 逃走中のギャラクシー所属艦を主砲で撃破、情報収集しようとした偵察仕様のVF25は鹵獲されるピンチ。そっからの反撃が実に迫力だった。主人公ならではのガッツで潜入しての救出劇。それを観察するヴァジュラ側可変機の謎の少年とさら謎を提示しつつ、400m級とマクロスにしては小型な新型マクロスの非常識な高機動、ヴァルキリー並のスピード感で変形、格闘するもんだから度肝を抜かれた! ピンポイントバリアによるダイダロスアタックなんてセコイ技じゃなくて必殺の重力子砲であっさり瞬殺と爽快でしたね~

細かい所ではやっぱりゲーム以来初アニメ登場のケーニッヒモンスター! 今までもちょっと顔出してたけど本格戦闘で初投入して圧倒的な火力を魅せてくれました。デストロイドも今だ健在でマクロスの砲座として地道に活躍。味方になると頼もしいクアドランローは以前に拾ったヌージャデルガー用キャノン砲を転用装備してるみたいですね。メルトランエースの娘がマイクローン化するとロリっ娘になるのもおもろかったw 狙撃のプロの彼とは幼馴染か何かでいい感じみたいですねw

さて「あたしの歌を聴け!」ですっかりハートを掴まれてしまったシェリルさんですがいきなり泣けてきちゃったのはグッときましたね。ランカと一緒に思いを込めて歌った歌がイヤリングを通じてアルトに届き力を与えるというマクロスチックな展開で感動しましたよ(w プラモはVF-25が出そうだけど他は出なくてもスーパーやアーマードと充分かもしれない。ヴァジュラ側の可変機には期待ですね。ゲームではゼントラン可変機やグラージな可変機も出てるけどどこのテクノロジーなんでしょうかね~ マイクローンの末裔でしょうか? 次回の学園物のノリも楽しみです!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • (アニメ感想) マクロス FRONTIER 第7話 「ファースト・アタック」

    Excerpt: マクロスF(フロンティア) 1 シェリルの故郷、ギャラクシーがバジュラの大規模な攻撃を受けたとの情報が入り、アルトたちはギャラクシーの残存艦の救出に向かう。そこに、バジュラが出現し・・・。 Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2008-05-19 17:42
  • ◎マクロスF第7話「ファースト・アタック」

    Excerpt: 戦いの準備を整える。ランカは、シェリルのさよならライブにいく。そして、シェリルさんの歌とともに戦闘がはじまる。そして、バジラの群れと戦う。シェリルさんの服エロクなる。カナリアさんが砲撃する。ランカはオ.. Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2010-02-25 11:11
  • ☆マクロスF 第7話 「ファースト・アタック」

    Excerpt: シェリルさんは、最後の曲は命をかけているひとのために歌いたい あなたにもいっしょに歌って欲しいという。 そして、二曲目くる。 Weblog: F-Shock DL Blog racked: 2011-04-14 23:48