ボトムズ アクティックギアネクスト パープルベアーを買ってみた

画像
ボトムズの1/48完成品フィギュアのアクティックギアの上位バージョンネクスト、1弾バーグラリードッグは人気だったけど、2弾のパープルベアーは余り人気無くてアマゾンで安かったから買ってみた。メルキアカラースコープドッグとのコンパチなのだがあちこち違うのでイチイチ組み替えるのは馬鹿らしいのでどちらか固定するしかない。自分はパープルベアーに。しかしバックパックは何も付いてないのでスコープドッグにした人は他のバックパックを流用しないといけない。バーグラリーが一杯武器あるもんだからこっちもオプションに期待したんだけど拍子抜けですな。足首だけダイキャストでパイロットの塗装してあるのはさすがだけど。ウド編もあとストロングバッカスを残すのみか。
画像

考えてみるとアクティックギアは結構TVコンプ間近ですね。金型流用で済むバッカス、ベルゼルガDT,トータスmk2、新期でも共通が多いストライクとラビドリー、一番やっかいなのはツヴァーグか(w さすがにバララントの旧式ブロッガーまで出せとは言わないので出せる物は早く出して欲しいですね~
画像


ペールゼンファイルの雪原迷彩のドッグとトータスセットは足の大型ローラー付属で結構ゴツイんですね~ ちょっといいかも。トータスはガニメデのソリッドシューター持った限定版が出たそうだけど最初からファッティーとトータスのセットにしとけば良かったのに…

ペールゼンファイル、ちょっと野望のルーツみたいにのキリコの不死身振りがメインになる話は余り好きじゃなかったけど、映像のみだった過去のキリコとペールゼンの因縁をちゃんと説明したのは驚いた。ペールゼン自ら焼き殺した筈だったとか。赤ん坊の頃にも殺そうとしてたけど本当の親はいたんだろうか? 一緒に集められた4人もペールゼン自ら選抜した異能者候補だったとは恐れ入る。しかしレッドショルダーから突然リドの作戦に転属だったと思ってたけど間にペールゼンファイル入ってどん位間が空いてるんだろうか? 休戦まだなんだよね~ 戦闘が何かパッとしないのはやっぱCGの所為かね? カタルシスが無いのもまたリアルか。次の舞台は雪の惑星で新鮮ですな~ ダグラムを思い出す。カンユーが出るという話はどうなったんだろうか?装甲騎兵ボトムズ AG-N02 アクティックギアネクスト パープルベア
装甲騎兵ボトムズ AG−N02 アクティックギアネクスト パープルベア

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック