少しヌルメガ

アクセスカウンタ

zoom RSS ガンダムOO 24話「終りなき詩」 命散って プトレマイオスの危機

<<   作成日時 : 2008/03/22 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ガンダムOO 24話「終りなき詩」 感想。前回両軍の衝突は両方共被害大。特に27機いたジンクスが12機しか残っていない事はガンダムの底力。唯一残った旗艦では撤退も検討されるが援軍と第4次攻撃続行の命令が。岩石にぶつかったコーラサワーは今になってやっと帰還。現れたのは黄金の巨大MA、アレハンドロ自らガンダムを討ちに出陣! ガンダム陣営ではロックオンの死の原因を刹那にあるとティエリエが責めるもスメラギ女史に諌められる。刹那はハロの記録からロックオンの最後の相手がサーシェスと知り自分の生き方への疑問に結論を出す。亡くなった者を背負い世界と向き合う、神では無く自分自身で。それがガンダムマイスターのあり方か。

隕石による陽動に惑わされる事なくプトレマイオスに迫るジンクス12機と黄金MA、何と擬似太陽炉7個搭載! その膨大な出力による長距離ビームは脅威の一言。刹那は強襲揚陸艦でMAに向かい、ナドレとキュリオスがジンクス隊を迎撃。MAへの先生攻撃はGNフィールドに弾かれ、敵ビームの2射はキュリオスを巻き込み、プトレマイオスにも直撃のピンチ。ナドレはトランザム発動するもMAの3射目に巻き込まれトランザム終了。パワーダウンした所に調子に乗ったコーワサワーのジンクスの集中放火を受ける。そして今回の一番のセリフ、「まだ死ねない、計画の為にも、ロックオンの為にも!」で気合の2連射、コーラサワーと僚機を撃破。お調子者は最後まで間抜けで立派な道化振りでした(w

シールドも張れないプトレマイオスにもジンクスが迫る。コンテナに移ったスメラギの攻撃も虚しくブリッジへの攻撃を許してしまう。残ったクリスティナを抜けて良い所無かったリヒテンダールが庇う。半分機械化した体で悩んでいたが最後に好きな人を守れた事で報われた死ではあった。しかし、そのクリスティナも致命傷を負っていてフェルトに「もっとおしゃれしてロックオンの分まで生きて」と遺言を残しに後を追う事に… プトレマイオスも轟沈。MAとの強襲揚陸艦との戦闘は射撃戦では埒が明かないとGNフィールド同士で激突! しかし突破できずMAの隠し腕に引き裂かれてしまいエクシアとGNアームズは分離、そして最後の戦いが始まった!

メカ、今回沈んでしまったプトレマイオスだけど、コンテナにGNアームズが付く事によって強襲揚陸艦になってたんだね。動力は本体じゃなくてガンダムだからガンダムとの同時使用はできないけどさすがに強力っす。スメラギさん達のコンテナにはデュナメスの残骸が入ってて動いてる訳か。コーラサワー、ゲームのCMで初登場の珍セリフで出てて懐かしくも悲しい。阿修羅なフラッグファイターも最後に間に合うのか? 後は誰も死なないで欲しいがどうなる最終回「刹那」? 時間が17時30分からと忘れない様に! しかし「ロックオンの為にも〜!」は痺れましたね〜(w あのティエリエが熱血ですから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
機動戦士ガンダム00  第24話
さてさて終盤ということでなんだか盛り上がった展開なのかなぁ?盛り上がってるような・・・・盛り上がりきれてないような前回ロックオンの死により騒然とするCBそれでもマイスター達は国連軍との戦いを望むようです正直どっかに隠れていったん態勢を立て直した方がいい... ...続きを見る
にき☆ろぐ
2008/03/23 18:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガンダムOO 24話「終りなき詩」 命散って プトレマイオスの危機 少しヌルメガ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる