ガンダムA増刊号と一緒に読んだ ユニコーン休みだけどDVDにデモアニメが!

ガンダムA、今月はまたお笑いの増刊号と一緒に出てたのでまとめて読んだ。今度創刊される児童漫画誌ケロケロエースの雛形みたいな意味もあるんかな? ボンボンの後釜狙い?今回は中々粒揃いで買って損は無かったかな。幅広いチョイスでVのストーカーなウッソのカテジナネタ、F91のセシリーメイドとGのスク水アレンビーの萌えネタ系も中々笑えた。本誌の方は楽しみだったユニコーンが単行本出た後な事もなって休みで残念だけど、付録のDVDにはイベントで公開されたデモアニメが! プラモもMGに決まって凄いっすね~ オリジンではマ・クベがギャンで出撃。グフを従えてGM隊を圧倒する渋い役所。腰巾着のウラガンもグフに乗ってた。ザクレロもどきの爆撃機以外にも、マ・クベは弾道ミサイルでの核攻撃も命じられてたという話だったが器の大きい所を見せてくれましたな~ そして早くもあの名セリフが…
画像

他で今一番注目なのはZZ時代のジオンの幻陽。一番の空白時代の裏を大胆にやってくれるのは嬉しい。今回は敗残のティターンズ部隊と手を組む話。ジオン残党狩り部隊がネオジオンに拾われるという本末転倒な話には結構納得できない人もいたろうから良くぞ扱ってくれたって感じ。そしてサービスで前作クライマックスUCで、ティターンズに残りシャアのネオジオンにも参加していたレゲエのパミルさんがゲスト出演! グラサンで顔隠してたけど姉さんの写真見て泣いてる相変わらず女々しい所が(w それにしても工業コロニーであるグリプス1(分割されたコロニーレーザーじゃない方)の戦力がそんなに不足とは… 結構偉い隊長の少佐さんがマラサイ程度って苦しいですね~ 物資が無くてMSの補給もできなくなってるのか。それに比べると壊滅でアーガマしか動けなかった筈のエゥーゴがやたら盛り返してるんだよね。連邦軍との区別の為か新型のGM3ではなくネモとディアスだったけど、隠し玉でGジェネ系のちとやり過ぎなMS、スーパーディアスまで(w 最近ではAOZでブラックサレナみたいなゾラのディアスと被りまくってるのを良く出したもんだ。そしてミネバが既に偽者だったり、グレミーの策動も出てきたりと盛り上がりながらハマーン様と初対面。ネオジオンの敗北が決まってはいるのだが何かやってくれる事を期待ですね~!
画像

コミック発売の決まった愚連隊はメガネ君の過去話が長かったのでまだ戦闘中。アッグガイに続いてゾゴックまで出したとなると当然ジュアッグも出るんだろうな。この人はグレートメカニックでボトムズ漫画描いてる人だったんだな。増刊でも野球ネタでシリアスな(?)アッガイ話は中々良かった。ザクの話はバスケ絡みでお子様に親しみ易い様に配慮したスポーツネタだったんだろうか? 後ドップの話はゲゼまで出て地味ながらおもしろかった。ザンスカールの戦闘機もドップ系なんだよね。08小隊の4コマも変で良かった。ガンオタの女はララァが出てきておもしろくなったかな。オリジンも次ララァ登場ですな! 近藤センセのオペレーショントロイはドム軍団による奇襲の話。トロピカルタイプはいたけどドムキャノンは出ないのかな? 連邦には何故かGMキャノン2みたいのが一年戦争なのにいたけど。量産型ガンダムはもうちょっとカッコ良く描いて欲しいもんだ。

ぎゃるーしょんの読者投稿にZZくんのケンプファーちゃんとアッシマーくんがあって懐かしい。GUNDAM A (ガンダムエース) 2007年 11月号 [雑誌]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック