電撃ホビー付録ガンプラ プリムローズ発売! コアファイター同様に胴体としても使える

画像

電撃ホビーの付録が久し振りのガンプラFG(フロクグレード)で、前々から告知してあったAOZのプリムローズがやっと発売された。ヘイズルが3種も出ているので、持っていれば組み替えが楽しいおまけになっている。前回のフルトドがハンブラビ風ブースターだったが、今回はティターンズ版コアファイターという事で、胴体としても中々カッコ良いデザイン。ファイター形態での推力はバックパックをそのまま使う事になるのでフルトドも加えたコアブースターみたいな形態にもできておもしろい。
画像

胴体とファイター両形態とも再現したいのが人情なので、2個は買っておきたいモデル。左右非対称のパーツや片方しかない肩アーマー等、最初から複数買い推奨なので(w 他にはおまけとしてヘイズル対応のチョバムアーマーもあり、ヘイズルもまた1個欲しくなってしまうという購買意欲をくすぐるそつのなさ。他のGM系とかにも使えるかな? 色々いじってみたら結構楽しくて、やっぱり1個じゃ足りなくてもう1個欲しくなってしまったっすよ~
画像

胴体はホント思っていたより凝った形で次期量産MSのバーザムも意識してたりして中々おもしろい。AOZ版バーザムの画稿も出てたが、ヘイズルを意識してやたら足が太いことに(w カトキ版バーザムを出されるかと不安だったのでそれよりは良いですけどね。バーザムもこのまま出してくれれば最高!

電撃ホビー、リニューアルしましたが、プリムローズいじるのに夢中だったのでまだ流し読みしただけ。ハルヒのフィギュア特集が描き下ろしイラストもあって気合入ってるなとか、バクゥがノーマルもHG出るのかといった位。AOZはゾラのリックディアスが前のガゾウムもどきと同様の改造でダサイ事に。シャアの演説のタイミングが漫画とは違うみたいですね~ ティターンズの正義を疑い始める事になりそうで今後の展開に期待。
電撃 HOBBY MAGAZINE (ホビーマガジン) 2007年 01月号 [雑誌]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック