漫画 小学館コロコロ文庫 藤子・F・不二雄「みきおとミキオ」発売中!

画像

今日本屋に行ったらたまたまチェックしていた藤子・F・不二雄の「みきおとミキオ」が並んでいた。丁度最期の1冊を購入! 1974年と2074年を繋ぐタイムトンネルを使い、未来の子孫と会って入れ替った未来体験を描く。巻末のこだわりコラムでは作品解説と収録バージョンとは違う小学五年生連載バージョンのダイジェストも3回分載っているが、どうせなら完全収録して欲しかったもんですね~
画像

他に最近買った漫画では、スクールランブル14巻の限定版。一応外れの多いフィギュア系以外の限定スクランは買っちゃうな。今回は修学旅行の写真イラストが4枚とそれなり。昔の小冊子や表紙カバーの方は良かったけどね~
画像

かんなぎとかと同じ一迅社の仏さんじょのメイド喫茶漫画ろりぽ∞もヒロインの隠れヲタっぷりのギャップがおもしろくて気に入った。他の主役級キャラよりドジっぽい所も良いですわ。

画像

ガンダムAの北爪さんのC.D.A.若き彗星の肖像のパロディ漫画のハマーンさんも奇跡的に単行本まで出てしまった(w 本家はハマーンがシャアと一緒に地球圏に行ってパーフェクトジオングに乗るとか大変愉快な事になっているが(しかも0083の星の屑作戦前!)、こちらはラブやんの田丸氏系の作風でオヤジネタ多し。シャアだけは最期の良心か比較的まともで崩れないが、ハマーンら女性陣も凄いアホっぷりで笑える。単行本1冊分でさすがに完結しましたが。今度ガンダムAの増刊号でギャグ系のが出るらしいけどこちらもどうなるか? ボンボン系でもガンダムマガジンの新しいのが出るのも気になる。長谷川氏のジョニー・ライデン漫画には期待はしてませんが…
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック