ガンプラ新作はカラバリ MGシャークボールにHGUC黒い3連星旧ザク

画像
ガンダムのプラモデル、8月の新作で未発表だった物の予約受付が始まり判明した。新規ではなくてカラーバリエーション。1/100MGボールのイグルー版シャーク口マーキング、1/144HGUC黒い3連星用旧ザクとの事。旧ザクは3機セットにしなかったんですな~ 1/100には付かなかったスパイクシールドはそのまま付属するみたいで同じ値段。SEED系では105ダガーのストライカーパック仕様。これはガンバレルストライカーで出た物のバックパック変更だろうから中途半端。エールストライクのバックパックそのままじゃなきゃいいけど。それよりはディスティニーに出たダガーやウィンダムの方が良いんだけどね~ せめてMSV系で次に出るらしいアストレイの量産系はコレクションしか出てないM1アストレイの決定版にでもなってくれればいいんだけど。
画像


9月下旬発売予定のアルティメットオペレーションプラス5弾は、ネットに出た情報だと、
・ガンダム試作3号機GP03ステイメン、
・シーマの乗機ガーベラ・テトラ、
・Zの量産試作機リ・ガズィ、
・ヤクトドーガ(ギュネイ専用機ビームアサルトライフル仕様)、
・ヤクトドーガ(クェス専用機ビームガトリングガン仕様)
との事。写真の出たGP03とギュネイヤクト以外はどうだか分からないけど逆襲のシャアと0083が一挙に揃っていいかも。Z、ZZ系や量産機が無いのは不満だが…

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • visvim ballistic

    Excerpt: 日本では数え切れないブランドが生まれては消えて行きます。そんな中でも最近、visvimのballisticが絶大な人気のようです。 Weblog: visvimに惚れてしまった racked: 2007-08-17 02:59