ガンプラHGUC新作、GP02に続いてパワードGM こちらはギャン購入~

ホビーショーでHGUCGP02が発表された時、次は0080か0083からのGM系だと言われていて、0080のスナイパー2かと期待していたが、意表を突いて0083からパワードGMという事になった。GM改いわゆるカトキGMにGP01用テストパーツを被せた高性能機。F2ザクとの模擬戦での圧倒的な姿はGMの常識を覆してくれた。MGでGM改が出た時、ずっと出ると言われ続けたが未だに出ず、HGUCに先を越されるとはね(w MGはマッチョ目なのが不評だったが、今回はどうかな? 0080系GMの出来がノーマルGMに比べイマイチだったから、0083GMシリーズはもっと良い物にして欲しい所。こちらは旧ザク、サムソンが未入荷だったんで、仕方なくMGギャンを購入! 発光機能用のボタン電池を買ってこなきゃな。
画像

パワードGMの詳細は、1200円で武器は劇中通り90mmマシンガンにハイパーバズ。バズーカ保持用の左手首に可動軸が追加されたり、ヘイズルや旧ザクみたいに肘は2重関節になっているとの事らしい。こうなると素体のGM改も早く欲しい所だが、イグルー5話にも後期生産型GMとしても登場するので、そちらとのリンクもあって早く発売されるかもしれない。(武器のビームガンが陸戦ガンダム用ライフル風の新デザイン)自分は待ちきれなくて海外製MGパワードGM改造パーツ何て物も買ってしまったが、まだ未製作。とっとと作らないとな。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック