ガンダム アルティメットオペレーションプラス4発売中! やっぱガザCは個性的だが難物

ガンダムのフィギュア、アルティメットオペレーション+シリーズ4弾が発売。Zガンダムからはアクシズの主力MSであるガザCがハマーン専用カラーと2種。ZZから主役のZZガンダムと量産機のGM3、逆襲のシャアからはライバル機のサザビー。それ以外でもGM3は逆襲のシャアにも出てたり、ガザCもZZでも引き続きザコとして出ているので並べる楽しみは広がったな~
画像

久しぶりの連邦系量産機で嬉しいGM3、これは2個購入。1個をミサイルポッド未装備状態に。肩のはカッターで切らなきゃならなかったが、腰のは少しひねれば外れた。やっぱり貧弱なGMも欲しいんで(w 頭部はカトキ版に近いので、まん丸GM顔好きの自分としてはちょいと残念… バックパックが前のガンダムmk2と少し違ったので、これも片方mk2と交換。盾は昔のガンダムの余りを流用。
画像

サザビーはカッコ良いけど肩がでか過ぎるのが祟ってポージングは限られる。盾も肩のせいで手首と一体型。ハイコンプロでも逆襲のシャアを売り出したが、こちらもまだ寂しいのでまだまだ出して欲しい所。
画像

ガザCは腰が∀ガンダムの大河原MSみたいな背骨にアレンジされてて驚いた。ポージングも1機ならいいけど、2機目からは違うポーズにしたくなる。ハマーン様カラーだとなおの事。さすがに背骨が曲がって前かがみではキャライメージ的にも辛いので、背骨を切断して角度を調整して接着して少しましにはなった。背骨はやたら硬いから注意。首も曲がった関節を切断。量産機も肩ブロックの可動化やりたいかな。ナックルバスターを上に向けたい。
画像

ZZは初の左手サーベルが付いたので、両手武器の贅沢な展示が可能。主役機ならではの活躍をイメージしてドライセンと並べてみた。地上をイメージしたのでガザは外して、代わりにドワッジ代用の砂漠カラードム。ガンダムチームで並べるのも良さげですな~
画像

ZZやGM3、百式、mk2はドダイ改にも良く乗ったのでMSセレクションのをお約束で流用しているが、敵側のベースジャバーが無いとやっぱり今ひとつ決まらない。ZZとGM3はドダイ改にはちゃんと乗るポーズなだけにもったいない。
画像

色々いじるとやっぱり次が気になりますね~ 特に急ぎで出したのでガンダム系が1機ずつしか出てないので、マイナー系に行くかバージョン違いに行くか楽しみ。敵はなるたけ多彩なのが良いですね。カラバリのできるキュベレイもガザCに続いて欲しいね、となるとジオも外せないっすね~ まだまだ続いてもらわんとな。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プラス4レビューページ

    Excerpt: 姫鷲の戯言さん ガムの玩具店さん 鉄のタマシイ(くろがねのたましぃ)さん 少しヌルメガ さん おくない・て~えんさん でブログ。さん ランキングとかガンダムランキングへのご協力お願いし.. Weblog: ガンダムUOブログ racked: 2006-06-21 12:31
  • ZZガンダム最終話

    Excerpt: src= Weblog: ガンダム racked: 2007-04-16 23:48
  • ガンダムイボルブ GUNDAM EVOLVE 10 ZZガンダム

    Excerpt: src= Weblog: ガンダム racked: 2007-04-18 17:43