HGUCシリ-ズ 旧ザクに続きMSイグルーのヅダも発売決定!

千葉県松戸市にあるガンダムミュージアム。その地下特設劇場にて(現在は無いが)地味に上映されていたフルCGガンダムムービーがMS IGLOO。ローソンにて限定発売だったDVDも、レンタルが始まり大分観た人も増えて話題も再燃しつつあるみたい。そのシリーズ3話に登場するジオン軍ツィマッド社製MSのヅダがHGUCで発売決定! 実は旧ザクと同時期にもっと凄いMSがあった!というトンデモ気味の設定は眉唾だが、旧ザクの次に出すとは上手いチョイス。とても同時期のMSに見えないかもしれないが(w
画像
画像


 ちなみにコミック版イグルーの1巻にもヅダは登場しているが、これは映像の3話の後日談で、ヅダっぽいラインのGMもどきゲム・カモフが主役。そいつの使った対艦大型砲がおまけに付属する。かなりの迫力でこれは嬉しい。肝心のヅダのエピソードが載っている漫画2巻は今月発売。旧ヅダと言うべき少しシンプルなヅダも登場している。
画像


付属武装は対艦砲以外はザク系の物。専用シールドには旧ザクのスパイクシールド同様にシュツルムファウストの取り付けが可能で、パーツの共用を意識してそう。デザインしたのはポケ戦逆襲のシャア等でおなじみの出渕裕氏。丁度オデッサ作戦の頃の話なので、実戦投入時期は同ツィマッド社製陸戦MSドムと同じ頃になる。ヅダの特徴と言えば、アクトザク似のメインスラスター。推進器技術が高いツィマッド社という事で高性能だが、凄すぎてMSの構造が耐え切れず、分解してしまうのが欠点という皮肉な話に。分解しない程度の抑えた出力でもザク以上の機動が可能らしいけど。物語の終盤、GMとのチキンレースになるのだが、これは余り評判が良くない。小説がかなり詳しいので読むのもいいかも。映像では4機のヅダが登場し、1機がテスト中に分解、隊長機も実戦でGM6機を道連れに分解。残りの2機は引き続きテスト部隊に押し付ける形で配備される事になった。モノアイ形状はキュベレイに似てるかも。角の位置が個性的。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • HGUC新作

    Excerpt: 旧ザクに続くアイテムはなんと ヅダです。IGLOOからの初キット化です。 どうやら6月はあまりキット化がないようですが、ホビーショーで突然の発表もあるかなと思われます。 MGは現状新作のアナウンス.. Weblog: 新ちぇりーぶろぐ racked: 2006-04-23 12:19
  • ガンプラ HGUCヅダが発売されたってね~ ヅダどころか旧ザクすら買い逃して泣ける…

    Excerpt: ガンダムプラモ1/144HGUCシリーズ最新作、2ヶ月前に発表されたヅダも早くも発売されて話題を呼んでいる。こちらは前は旧ザク売り切れててサムソンしか買えなかったというのに、ヅダ出るの早すぎ… 歯噛み.. Weblog: 少しヌルメガ racked: 2006-06-10 23:57